ウィリアムヒル日本語登録マニュアル

英国ブックメーカー、ウィリアムヒル日本語登録マニュアル

このサイトでは英国を中心とするヨーロッパで、古くから人気のあるスポーツベッティングについて解説しています。そのスポーツベットを運営しているブックメーカー「William Hill・ウィリアムヒル」の利用方法などを解説しています。登録方法や遊び方で躓いてしまった方は当サイトを参考にして再チャレンジしてみてください。

 

ウィリアムヒル(William Hill)-ロンドン証券取引所上場/FTSE100

とにかくブックメーカーがはじめての人におすすめの会社です。ブックメーカーとして最も会社の規模が大きく、実店舗数2400店ととにかく信頼性の高い会社です。会社自体も、イギリスのロンドン証券取引所に上場し、FTSE100(日本で言えば日経225に相当)採用銘柄になっており、安心してエントリーすることが可能です。

 

また、賭けの対象はスポーツだけでなく政治などにもエントリーができるなど、ほぼすべての顧客ニーズを満たすほどの賭けのジャンルがあり、非常にユニークな仕組みを持っています。

 

→日本語での登録方法を解説していますので、まずはこちらをご覧ください。

日本語対応 直感的操作 総合おすすめ度

とにかく躓く人の多い、登録方法/入金方法/出金方法について解説していきます。
エントリー自体は解説する必要がないくらい直感的に行うことができますのでご安心ください。

 

登録方法(日本語解説)

 

ウィリアムヒルへの登録でつまずく方が少し多いので、極力分かりやすく解説しています。
最近のウィリアムヒルは日本語化が進んでいますが、住所などの入力項目が難しく感じるかもしれません。
日本語住所表記→海外住所表記の解説も合わせて行っております。

 

入金方法(日本語解説)

 

ブックメーカーへの入金は、日本から行うには基本的にネッテラーを活用する必要があります。
そこで、ネッテラーを活用したウィリアムヒルへの入金方法を解説いたします。

 

出金方法(日本語解説)

 

ブックメーカーで増やしたお金を出金する方法を解説いたします。
こちらもネッテラーへの出金のみとなりますのでネッテラーに出金する方法を解説いたします。
一部注意事項も書いてありますので注意事項は必ずお読みください。

 

エントリー方法(日本語解説)

 

順番が前後していますが、実際に賭けてみる方法を解説いたします。
エントリーすることでスポーツをより楽しむことができます。